あゆむ/プロ素人コーチのスパイク指導

試合に出るたびブロックのカモになっていた169cmのチビが27日で決定率75%のエースに到達するためのスパイク上達法をお伝えします!

相手セッターにストレスを!ステップは1歩目が肝心!

んにちは!

 

 

あゆむです

 

 

この前、高校の同期と久しぶりに

レーをやったんですけど、

セッターのトス回しに見入っちゃって

目が回っちゃいましたよ(笑)

 

f:id:ayumuvolleyball:20180411215035j:image

 

あなたもブロックの時相手のセッターに

翻弄されちゃうことありますよね?

 

 

f:id:ayumuvolleyball:20180411215202j:image

 

 

今回教えることをしっかりと普段の

ブロック練習で意識してくれれば、

あなたは対戦相手の脅威になります!

 

 

f:id:ayumuvolleyball:20180411221417j:image

 

 

それじゃあ、早速

今回。あなたに伝えるブロックの

上達法は、、、

 

 

   ステップの1歩目を大きく!

 

 

これだけを意識してもらいたいんです!

 

 

ステップの1歩目を意識することによって

両サイドのブロックに行くスピードや

ジャンプの踏み込みがしやすくなります!

 

 

そうなればあなたのブロックの

効果率は上がり、相手セッター

好きにトス回しが出来なくなります!

 

 

そうなれば、

あなたはチームのヒーローになり、

核となる存在になることができます!

 

f:id:ayumuvolleyball:20180411222654j:image

 

 

でも、意識を疎かにしてしまうと、、、

相手セッターのトス回しに翻弄されてしまい

相手のスパイカーにどんどん点を

取られてしまうことになります。。。

 

そうなれば、あなたのブロックが原因

試合に負けてしまい後悔すること

繋がっていきます。。

 

 

f:id:ayumuvolleyball:20180411222352j:image

 

では、なぜ、

ブロックのステップの1歩目を

大きくすべきなのかというと、

 

 

バレーのコートは9mと定められていて

その限られた中を素早く移動するために

1歩目を大きくすることによって、

早いトスにも追いつくことができます!

 

 

f:id:ayumuvolleyball:20180411225758j:image

 

でも、ただ1歩目を大きく出せばいい

というわけではありません。

 

必ず、ブロックの行く方向に近い足を

一歩目に出すようにしてください!

 

右に行くなら右足から

左に行くなら左足から

 

とその時に地面を蹴るイメージだと

大きく1歩目を踏み出すことができます!

 

 

f:id:ayumuvolleyball:20180411231057j:image

 

早速、立ち上がって

サイドステップをしてみましょう!

サイドステップは地面を蹴らなくては

出来ないのでブロックにも応用できます!

 

f:id:ayumuvolleyball:20180411231704j:image

 

今回お伝えしたこともブロックにおいて

かなり大切なポイントの1つなので、

意識して鉄壁のブロッカーを目指しましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます