あゆむ/プロ素人コーチのスパイク指導

試合に出るたびブロックのカモになっていた169cmのチビが27日で決定率75%のエースに到達するためのスパイク上達法をお伝えします!

ブロックは仲間との声掛けが大事!

んにちは!

 

あゆむです

 

 

スポーツにおいて仲間との声掛けは

かなり大切なものですよね!

 

ミスした時、点を決めた時など様々です!

 

ブロックでも仲間との声掛けは重要です!

 

f:id:ayumuvolleyball:20180416090518j:image

 

今からあなたに教えることを意識すれば、

 

チームメイトがブロックしやすくなり、

レシーブもコースを絞りやすくなります!

 

相手チームのスパイカーにとって、

あなたは脅威的な存在になります!

 

f:id:ayumuvolleyball:20180416100741j:image

 

そんなあなたはもっと高いレベルで

バレーができるようになり、

そのチームで活躍することができます!

 

月刊バレーボールで

「天才ルーキー現る!」と取り上げられますね

 

f:id:ayumuvolleyball:20180416101128j:image

 

もし、意識してくれなければ、

チームメイトのブロックやレシーブの

良い部分をあなた自身が潰すことになります。

 

そうなってしまうと、

試合で結果を残せず負けてしまいます。。けっかを

 

f:id:ayumuvolleyball:20180416101505j:image

 

結果を残していないあなたを

大学に推薦しようとする人はいなくなり

レベルの高いところで

バレーは出来なくなります。。。

 

あなたのやる気はどんどんなくなり、

バレーボールを楽しむことが出来なくなります

 

f:id:ayumuvolleyball:20180416101755j:image

 

僕はあなたにそうなってほしくありません!

 

だから、教えます!

 

それは、

 

「相手スパイカーの助走の入り方を喋ること

 

なぜ、ブロックの時に

スパイカーのことを喋らなくては

いけないのかというと、、

 

自分に対しても仲間に対しても

相手のことを伝えるためです!

 

そうなれば、ブロックの効率も上がります!

 

f:id:ayumuvolleyball:20180416102149j:image

 

僕もブロックの時に喋ることで

仲間を誘導してあげて

ブロック得点につなげました!

 

f:id:ayumuvolleyball:20180416102607j:image

 

どんな風に声に出せばいいのかと言うと

自分のマークするスパイカー

動きを喋るようにします!

 

「〇番Aクイック!」

「〇番開いた!」

「〇番時間差はいる!」

 

f:id:ayumuvolleyball:20180416102954j:image

 

こんなふうに喋って

チームメイトを動かして上げましょう!

 

 

ブロックをするのは3人で

あなた1人だけ声を出して全部カバーするのは

厳しいですよね、、

 

早速、

1人1人が喋ることをチームで約束事として

徹底させましょう!

 

f:id:ayumuvolleyball:20180416105636j:image

 

そうなれば、あなたのチームは強くなります!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます